ホーム > 産業・観光・しごと > 労働・雇用 > 事業者向け情報 > 山形県 正社員化・所得向上促進事業奨励金 について [H29.8 新規メニュー追加]

山形県 正社員化・所得向上促進事業奨励金 について [H29.8 新規メニュー追加]

 山形県では、若者の正社員化と、非正規雇用労働者の所得向上を一体的に推進し、購買力のある中間層を増やしていくため、全国に先駆け、新たな奨励金(「正社員化促進事業奨励金」「所得向上促進事業奨励金」)を創設しました。

 この奨励金は、厚生労働省(ハローワーク)のキャリアアップ助成金に上乗せして支給するものです。

 

 なお、賃金増額対象者のさらなる増加を図るため、所得向上促進事業奨励金に新規メニュー(賃金規定等改定コースのうち一部の非正規雇用労働者を対象とするもの)を追加しました!

 皆さまの積極的なご活用をお願い申し上げます!!

 

 リーフレット「山形県正社員化・所得向上促進事業奨励金」(pdf658kb)

※従来のリーフレットでは「転換実施報告書」及び「所得向上等実施報告書」の提出期限を「1ヶ月以内」と表記していましたが、「おおむね1ヶ月以内」と改めました。1ヶ月を過ぎても受付いたしますので積極的にお申込み下さい。

奨励金の概要

【正社員化促進事業奨励金】

 40歳未満の県内に在住・勤務する非正規雇用労働者を正社員に転換し、6か月間継続雇用した場合に奨励金を支給します。

【所得向上促進事業奨励金】

 ・非正規雇用労働者の賃金を2%以上増額改定し6か月以上適用した場合に奨励金を支給します。

 (当初、一部の非正規雇用労働者を対象としたものは、当該奨励金の対象外でしたが、平成29年8月1日より対象に含むこととしました。)

 ・正社員と共通の職務に応じた賃金規定を作成して6か月以上適用した場合に奨励金を支給します。 

 

※いずれも、県内の事業所に勤務し、県内に住所がある非正規雇用労働者に対して実施するものに限ります。

支給要件について

  • 厚生労働省のキャリアアップ助成金が受給されたこと。
    (※取組みの実施前にキャリアアップ計画を作成し、ハローワークへ提出する必要があります。)
  • 取組みの実施が平成29年4月1日以降であること。
    (※所得向上促進事業奨励金賃金規定等改定コースのうち一部の非正規雇用労働者を対象とするものについては平成29年8月1日以降。)
  • 山形労働局管内に雇用保険適用事業所があること。

支給額について

【正社員化促進事業奨励金】

厚生労働省のキャリアアップ助成金(正社員化コース)と、県の正社員化促進事業奨励金の支給額は以下のとおりです。(平成29年8月1日現在)

キャリアアップ助成金

正社員化コース区分

キャリアアップ

助成金額

(厚生労働省)

正社員化促進

事業奨励金額

(県)

「有期→正規」中   57万円 <72万円>小 40万円
中 30万円
大  42.75万円 <54万円>大 10万円
「無期→正規」中  28.5万円 <36万円>小 20万円
中 15万円
大 21.375万円 <27万円>大  5万円

※大:大企業事業主 中:中小企業事業主 小:小規模事業主

※キャリアアップ助成金は厚生労働省から支払われます

※ < >については、生産性の向上が認められる場合の金額

 

【所得向上促進事業奨励金】

①厚生労働省のキャリアアップ助成金(賃金規定等改定コース)と、県の所得向上促進事業奨励金の支給額は以下のとおりです。(平成29年8月1日現在)

①賃金規定等

改定コース

全ての非正規雇用労働者を対象一部の非正規雇用労働者を対象(H29.8.1新規)

キャリアアップ

助成金

(厚生労働省)

所得向上促進

事業奨励金

(県)

キャリアアップ

助成金

(厚生労働省)

所得向上促進

事業奨励金

(県)

対象労働者数

1人~3人

中  9.5万円 <12万円>小  6.5万円中    4.75万円 < 6万円>小 3.25万円
中    5万円中   2.5万円
大 7.125万円 <9万円>大  1.5万円大 3.325万円 <4.2万円>大 0.75万円

対象労働者数

4人~6人

中  19万円 <24万円>小  13.5万円

中  9.5万円 <12万円>

小 6.75万円
中    10万円中    5万円
大  25万円 <18万円>大    3.5万円大 7.125万円 < 9万円>大 1.75万円

対象労働者数

7人~10人

中 28.5万円 <36万円>

小    20万円中 14.25万円 <18万円>小  10万円
中    15万円中  7.5万円
大  19万円 <24万円>大    5万円

大  9.5万円 <12万円>

大  2.5万円

対象労働者数

11人~100人

(1人あたり)

中 2.85万円 <3.6万円>小     2万円中 1.425万円 <1.8万円>小   1万円
中   1.5万円中 0.75万円
大  1.9万円 <2.4万円>大   0.5万円大  0.95万円 <1.2万円>大 0.25万円

※大:大企業事業主 中:中小企業事業主 小:小規模事業主

※キャリアアップ助成金は厚生労働省から支払われます

※< >については、生産性の向上が認められる場合の金額

 

②厚生労働省のキャリアアップ助成金(賃金規定等共通化コース)と、県の所得向上促進事業奨励金の支給額は以下のとおりです。(平成29年8月1日現在)


    ②賃金規定等

   共通化コース  

キャリアアップ

助成金

(厚生労働省)

所得向上促進

事業奨励金

(県)

中   57万円 <72万円>小 40万円
中 30万円

大 42.75万円 <54万円>

大 10万円

※大:大企業事業主 中:中小企業事業主 小:小規模事業主

※キャリアアップ助成金は厚生労働省から支払われます

※< >については、生産性の向上が認められる場合の金額

 

・「小規模事業主」とは、 それぞれのキャリアアップ助成金のコースで規定する中小企業事業主のうち、業種区分が「製造業その他」においては企業全体の常時雇用する労働者が20人以下、業種区分が「商業・サービス業」においては企業全体の常時雇用する労働者数が5人以下である事業主をいう。

・「中小企業事業主」及び「大企業事業主」とは、それぞれのキャリアアップ助成金のコースで規定する事業主をいう。

申請手続きについて

 こちら(pdf46kb)をご覧ください。 

奨励金支給要綱

【正社員化促進事業奨励金】

奨励金支給要綱はこちら(pdf77kb)

申請等様式

様式番号様式名PDFファイルWordファイル備考
様式第1号転換等実施報告書60kb29kb  
様式第2号山形県正社員化促進事業奨励金支給申請書59kb24kb ※
様式第2号内訳支給対象労働者の内訳46kb43kb 
様式第3号誓約書56kb21kb 
※様式第1号については、取組み後概ね1ヶ月以内のご提出をお願いしておりますが、1か月経過後も受け付けますので、速やかにご提出ください。 

※の様式については両面印刷してください。 

 

【所得向上促進事業奨励金】

奨励金支給要綱はこちら(pdf80kb)

申請書様式

様式番号様式名PDFファイルWordファイル備考
様式第1号所得向上等実施報告書54kb 14kb 
様式第2号山形県所得向上促進事業奨励金支給申請書66kb 26kb ※
様式第2号内訳支給対象労働者の内訳39kb 17kb 
様式第3号誓約書56kb 21kb 

※様式第1号については、取組み後概ね1ヶ月以内のご提出をお願いしておりますが、1か月経過後も受け付けますので、速やかにご提出ください。

※の様式については両面印刷してください。

 

正社員化・所得向上促進事業奨励金支給に関するQ&A

こちらをご覧下さい。(pdf44kb)

関連リンク

山形労働局ホームページ(キャリアアップ助成金関係)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2017-08-01 所得向上促進事業奨励金に新規メニュー(賃金規定等改定コースのうち一部の非正規雇用労働者を対象)が追加されました。

関連情報