ホーム > 目的でさがす > イベント・講座・募集 > 講座・研修・セミナー > ロボットシステム構想設計ワークショップの参加者募集について

ロボットシステム構想設計ワークショップの参加者募集について

県では、今年度新事業として、ロボットシステムの『構想設計』(課題と目的を明確にし、最適なシステムの構想を考える工程 )をテーマにした勉強会を開催します。
参加メンバーが協働するワークショップ形式で行いますので、ネットワーク構築の機会としても、ぜひご活用ください。
 
1 目 的
ロボットシステムの『構想設計』(課題と目的を明確にし、最適なシステムの構想を考える工程)をテーマにした勉強会を開催し、県内企業の構想設計力の向上を図り、効果的なロボット導入による県内ものづくり企業の生産性向上や人手不足対策を促進することを目的とする。
また、ロボット導入を検討する企業や、ロボットシステムを構築するロボットシステムインテグレータ(以下、ロボットSIer)等の多様なメンバーが協働するワークショップ形式とすることで、気づきや学びを深めるとともに、ネットワーク構築の機会にも繋げる。
 
2 事業の概要
(1)対象者:・ロボット導入を検討する企業の設備担当者、生産技術担当者
・ロボットSIer企業の担当者
・FA・省力化装置製造企業等の担当者
・ロボットSIer事業への参入を考えている企業の担当者 
*2Dもしくは3DCADを利用した機械設計経験がある方
(2)日 時:令和元年11月13日(水)13時~16時30分、14日(木)9時~16時30分
(3)定 員:15名
(4)受講料:10,000円
(5)場 所:山形県工業技術センターものづくり創造ラボ(山形市松栄2-2-1)
(6)講 師:ロボコム株式会社    小林 剛氏
(7)募集締切:令和元年10月31日(木)
 
*詳細は、募集案内チラシをご覧ください。
 ◎募集案内チラシ(PDF 206KB)
 ◎受講申込書(Excel 45KB)

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ