ホーム > 目的でさがす > イベント・講座・募集 > イベント > 県有特許の活用について

県有特許の活用について

 山形県では試験研究機関の研究成果を知的財産権として保有しており、その活用促進を図るため、「山形県 県有特許活用アイデア交流会」を開催しました。(入場無料)

 

 県で保有する知的財産のうち、7件の特許について、発明者や実施者がポスター発表や、実物展示、実演をとおして説明し、活用のアイデアを共に考え、交流を図りました。

 

 また、一般財団法人 知的財産研究教育財団 知的財産教育協会 中小企業センター 副センター長の竹本和広氏による、「公的試験研究機関の知的財産活用について」の講演も併せて行われました。

 

 県の試験研究機関の研究成果から生まれた特許や公設試験研究機関の特許活用に興味をお持ちの方からご来場いただき、盛んに質疑応答等が行われました。

開催日時

 平成28年7月28日木曜日 午後1時30分~午後3時30分

開催場所

 山形県工業技術センター(山形市松栄2-2-1)
 3階 講堂

その他

 開催についてはこちらの次第(163kB)をご覧ください。 

開催状況

 開催状況はこちらの資料(924kB)をご覧ください。

 講演内容はこちらの資料(477kB)をご覧ください。

 出展内容はこちらの資料(474kB)をご覧ください。

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ