ホーム > 目的でさがす > イベント・講座・募集 > イベント > 平成27年度「山形県オレンジリボンキャンペーン」の実施状況

平成27年度「山形県オレンジリボンキャンペーン」の実施状況

11月は児童虐待防止推進月間です。

県では、県民の皆様一人ひとりに児童虐待や子どもの人権について関心を持ってもらい、身近にできることから実践し、児童虐待のない社会を実現していこうという気運を高めることを目的として、「山形県オレンジリボンキャンペーン」を下記のとおり実施します。

県民の皆様一人ひとりの行動が、子どもの笑顔を守ります。 

オレンジリボンマーク

児童虐待防止を呼び掛ける「オレンジリボン」には、児童虐待の現状を広く知ってもらい、児童虐待を防止し、虐待を受けた子どもが幸福になれるようにとの思いが込められています。

イベント内容

オレンジリボンスマイルキャラバン

県内4地域のイベント会場や商業施設に、オレンジリボンを紹介するブースを出店し、趣旨にご賛同いただいた来場者の方にメッセージ入りオレンジリボンを作成していただきました。

 

1.平成27年10月11日(日) 【もがみ大産業まつり】

2.平成27年10月24日(土) 【イオンモール三川(モンテディオ山形戦パブリックビューイング会場)】

3.平成27年11月1日(日) 【米沢市産業まつり】

4.平成27年11月7日(土) 【NDソフトスタジアム山形(モンテディオ山形ホーム最終戦)】

 

 実施状況

○ もがみ大産業まつり 平成27年10月11日(日) 【最上地区】
メッセージを書こうみんなで参加リボンを飾ろう
オレンジリボンメッセージ  
 あいにくの曇り空でしたが、たくさんの方のご参加ありがとうございました。親子や、おばあちゃんやおじいちゃんと一緒に、お友達と一緒に楽しくメッセージを書いていただきました。 
 
○ イオンモール三川(パブリックビューイング会場) 平成27年10月24日(土) 【庄内地区】
庄内①庄内②庄内③
庄内④庄内⑤庄内⑥
  お買いもの中のご家族の皆さんや、モンテディオ山形公式戦のパブリックビューイングにお越しになった方など、多くの方々にご参加いただきました。頑張ってすご~く高いところにリボンを付けてくれた方も!ありがとうございました。
 
○ 米沢市産業まつり 平成27年11月1日(日) 【置賜地区】
米沢①米沢市②米沢市⑤
米沢市③米沢市④米沢市⑥
 前日の雨模様から一転、奇跡的な好天に恵まれた米沢市では、ご当地ヒーロー「YOZAN戦士アズマンジャー」の皆様にもご参加いただきました!3人とも、他の参加者からサインを求められたり、一緒に写真撮影したりと大人気。ツリーの前でポーズを決め、オレンジリボンのPRに一役買っていただきました。ありがとうございました。
 
○NDソフトスタジアム山形(モンテディオ山形ホーム最終戦) 平成27年11月7日(土) 【村山地区】
村山①村山②村山③
村山④村山⑤村山⑥
村山⑦村山⑧村山⑨
  モンテディオ山形のホーム最終戦が行われたNDソフトスタジアムで実施したオレンジリボンスマイルキャラバンでは、試合開始の前、スタジアム内で来場者の皆様にもオレンジリボンキャンペーンをPRしました。
 中央門付近に設置したブースには、「ディーオ」だけでなく、おなじみ「ペロリン」や山形初のプロバスケットボールチーム「パスラボ山形ワイヴァンズ」のマスコットキャラクター「ヴァンゴー(VANGO)」にも来ていただき、オレンジのリボンにメッセージを書いていただきました。BIGツリーの前での3人(?)揃ってのポーズも決まってます。お陰様で、たくさんの方々にご参加いただき、ツリーをリボンでいっぱいにすることができました。ありがとうございました! 

オレンジリボンBIGツリーの展示

  キャラバンで寄せられたメッセージ入りオレンジリボンをBIGツリーに集約し、展示しています。

 

  平成27年11月10日(火)~平成27年11月24日(火) 山形市児童遊戯施設「べにっこひろば」

  平成27年11月25日(水)~平成27年12月25日(金) 山形駅東西自由通路 

オレンジリボンカップ モンテとフットサル

  モンテディオ山形の選手と県内の児童とのフットサル大会を開催し、モンテディオ山形の選手と一緒に児童虐待防止をPRしました。

 出場選手の保護者やモンテディオ山形サポーター等、たくさんの方が元気いっぱいの子どもたちを応援してくださいました。

 また、会場では、出場選手や保護者の方などにメッセージ入りオレンジリボンを作成していただき、BIGツリーをさらにリボンでいっぱいにしていただきました。

予選大会 平成27年11月14日(土) 9時30分から17時30分 【県総合運動公園屋内多目的コート】

  決勝トーナメントへの出場を懸けて、出場32チームによる予選トーナメントを実施しました。

 (※結果はこちら[PDF:677.4kB]。)

決勝大会 平成27年11月15日(日) 10時から18時15分 【県総合運動公園屋内多目的コート】

 予選トーナメントを勝ち抜いた8チームによる決勝トーナメントを実施しました。(※結果はこちら[PDF:405.6kB]。)

 また、モンテディオ山形選手によるオレンジリボントークショーや、優勝チームとモンテディオ山形選手とのスペシャルマッチも実施しました。

モンテディオ山形出場選手

松岡 亮輔 選手 / 摂津 颯登 選手 / 日高 慶太 選手 / 瀬川 和樹 選手 / ディーオ(特別参加)

実施状況

 (予選大会)

予選01予選02予選03予選04
予選05予選06予選07予選08
予選09予選10予選11予選12

 (メッセージ入りオレンジリボンの作成)

リボン01リボン02リボン03リボン04

 (決勝大会~モンテディオ山形選手とのスペシャルマッチ)

決勝01決勝02決勝03決勝04 
決勝05決勝06決勝07決勝08
決勝09決勝10決勝11決勝12
決勝13決勝14決勝15決勝16

 (オレンジリボントーク~表彰式)

表彰式01表彰式05表彰式02表彰式03
表彰式04表彰式06表彰式07表彰式08

 外は雨模様の肌寒い日でしたが、コート内では寒さも吹き飛ばす白熱した試合が繰り広げられました。
 優勝した亀ケ崎SSSとモンテディオ山形選手とのスペシャルマッチには、途中からディーオも特別参加。モンテディオ選手のシュートはヘディングのみという特別ルールながら、2対2のドローと大健闘。大いに盛り上がりました。
 伸び伸びと、そして真剣にプレーする子どもたちの姿を多くの方に見て頂くことを通して、成長する子どもの可能性の素晴らしさや、それを支え、見守る子育ての楽しさを感じて頂くことができたのではないでしょうか。
 出場してくださった選手の皆様はじめ、応援いただいた保護者の皆様や県民の皆様、そして、前日も鳥栖で試合というハードスケジュールの中参加してくださったモンテディオ山形の皆様、寒い中にもかかわらず大会を盛り上げてくださり、誠にありがとうございました。
 なお、この大会の模様は、YTSにて12月31日(木)午後2時40分よりテレビ放送されます。子どもたちの熱戦が蘇る!是非、御覧ください!
 

主催

山形県

山形県人権啓発活動ネットワーク協議会

山形県の児童虐待相談の状況

虐待相談の状況 

山形県内では、市町村や児童相談所へ年間800件弱の児童虐待に関する通告や相談があり、調査の結果、その内およそ400件が児童虐待と認定されています。

児童虐待防止推進月間について

厚生労働省では、児童虐待に対する社会的関心の喚起を図るため、平成16年から11月を「児童虐待防止推進月間」としており、全国各地で集中的な広報・啓発活動が行われています。

その他

詳しくは、下記のリーフレットを御覧ください。

・ 山形県オレンジリボンキャンペーン(PDF形式 1.7MB)

・ 厚生労働省児童虐待防止推進月間リーフレット(PDF形式 752.2kb)

 

平成26年度「山形県オレンジリボンキャンペーン」の実施状況は、こちらから。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2015-10-23 最上地区のイベント実施状況追加
  • 2015-10-26 庄内地区のイベント実施状況追加
  • 2015-11-4 置賜地区のイベント実施状況追加
  • 2015-11-10 村山地区のイベント実施状況追加
  • 2015-11-20 オレンジリボンカップ「モンテとフットサル」実施状況追加
  • 2015-12-10 オレンジリボンカップ「モンテとフットサル」テレビ放映日追加

関連情報