ホーム > ピックアップやまがた > 報道発表資料・記者会見 > 報道発表資料 > 2018年 > 2月 > 「地域ぐるみで行う鳥獣被害対策支援事業」成果報告会の開催について

「地域ぐるみで行う鳥獣被害対策支援事業」成果報告会の開催について

2018年2月14日(水)

山形県では、農作物の鳥獣被害防止対策について、地域住民が主体となった総合的な被害対策を推進するため、「地域ぐるみで行う鳥獣被害対策支援事業」に取り組んでおります。

今年度の取組みの成果報告会を下記のとおり開催しますので、取材くださるようお願いいたします。

1 日時

平成30年2月16日(金)午後1時30分~4時

2 場所

新土地改良会館(水土里ネットやまがた) 大会議室

(山形県山形市松栄一丁目7-48)

3 内容

(1)地域ぐるみで行う鳥獣被害対策実施モデル地区(4か所)活動報告

 ①山形市山寺 (主な対象:イノシシ、サル)

 ②舟形町長者原 (主な対象:イノシシ)

 ③川西町玉庭 (主な対象:サル、イノシシ)

 ④鶴岡市熊出上 (主な対象:サル)

 講評:埼玉県農業技術研究センター   古谷 益朗 氏

      東北野生動物保護管理センター  宇野 壮春 氏

 

(2)地域ぐるみでの被害対策推進に向けた意見交換

4 参加者

モデル地区関係者、市町村関係者、県関係者  約50名

 


農林水産部 園芸農業推進課
電話番号 023-630-3380
関連ファイル
ナビゲーション