ホーム > 組織で探す > 総務部 > 秘書広報課(広報室) > 広報室 > キッズページ > 山形県のシンボル

山形県のシンボル

(けん)(はな)「べにばな」

昭和(しょうわ)29(ねん)NHK(えぬえいちけい)全国的(ぜんこくてき)に「郷土(きょうど)(はな)」を選定(せんてい)したときに、山形県(やまがたけん)は「べにばな」が(えら)ばれており、また(けん)象徴(しょうちょう)する(はな)として(した)しまれていたことなどから、「べにばな」に決定(けってい)しました。(昭和(しょうわ)57(ねん)3(がつ)31(にち)制定(せいてい)

(けん)()「さくらんぼ」

昭和(しょうわ)45(ねん)大阪府(おおさかふ)開催(かいさい)された万国(ばんこく)博覧会(はくらんかい)日本(にほん)開催(かいさい)記念(きねん)して(けん)()(さだ)めることになり、昭和(しょうわ)41(ねん)山形県(やまがたけん)になじみの(ふか)()(なか)から3種類(しゅるい)()(えら)び、みなさんの募集(ぼしゅう)をもとにさくらんぼを選定(せんてい)しました。(昭和(しょうわ)57(ねん)3(がつ)31(にち)制定(せいてい)

(けん)(とり)「オシドリ」

昭和(しょうわ)41(ねん)に、野生(やせい)鳥獣(ちょうじゅう)(あい)する気持(きも)ちを(たか)めようと、県民(けんみん)(とり)(およ)(けもの)制定(せいてい)運動(うんどう)(おこ)なわれました。(けん)(とり)については、昭和(しょうわ)42(ねん)に、県内(けんない)でみられる(とり)6種類(しゅるい)(えら)び、県民(けんみん)のみなさんの投票(とうひょう)をもとにオシドリに決定(けってい)しました。(昭和(しょうわ)57(ねん)3(がつ)31(にち)制定(せいてい)

 

(けん)(けもの)「カモシカ」

昭和(しょうわ)41(ねん)に、野生(やせい)鳥獣(ちょうじゅう)(あい)する気持(きも)ちを(たか)めようと、県民(けんみん)(とり)(およ)(けもの)制定(せいてい)運動(うんどう)(おこ)なわれました。(けもの)は、昭和(しょうわ)42(ねん)に3種類(しゅるい)(えら)び、県民(けんみん)のみなさんの投票(とうひょう)をもとにカモシカに決定(けってい)しました。(昭和(しょうわ)57(ねん)3(がつ)31(にち)制定(せいてい)

(けん)(さかな)「サクラマス」

山形県(やまがたけん)水産(すいさん)への理解(りかい)(した)しみを(ふか)め、県内産(けんないさん)魚介類(ぎょかいるい)のイメージを(たか)めて水産業(すいさんぎょう)発展(はってん)させること、また、庄内浜(しょうないはま)最上川(もがみがわ)などの山形県(やまがたけん)(ゆた)かな自然(しぜん)をアピールするため制定(せいてい)されました。山形県(やまがたけん)自然(しぜん)をイメージさせる10種類(しゅるい)(さかな)から県民(けんみん)投票(とうひょう)により、サクラマスに決定(けってい)しました。(平成(へいせい)4(ねん)3(がつ)制定(せいてい)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ