ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 6次産業推進課 > 「やまがた6次産業ビジネス・スクール2020」について

「やまがた6次産業ビジネス・スクール2020」について

   県では、食産業振興と地域活性化に繋げることを目的に、農林水産業を起点とした6次産業化の取組みを担う人材の育成・確保を図る「やまがた6次産業ビジネス・スクール2020」を11月4日から開講します。

   これから6次産業化に取り組もうと考えている方、さらにビジネスの拡大を図りたい方など、様々な方のご参加をお待ちしております。

  ※詳しい日程は募集リーフレットをご覧ください。

 

募集リーフレット・受講申込書 【PDF:1,997KB】

  

受講者の募集について

募集期限

令和2年10月15日(木)まで

 スクール開講期間

令和2年11月4日(水)から令和3年2月24日(水)まで(約4カ月間) ※週1回(月4回)程度の開催

募集人数

30名程度(申込み多数の場合、選考を行うことがあります。)

受講料

無料(現地実習等に係る実費負担あり)

申込方法

募集リーフレットの受講申込書欄に必要事項を記入のうえ、次の申込先にFAX、電子メール又は郵送のいずれかで申し込みください。

【申込先】

  やまがた食産業クラスター協議会 6次産業ビジネス・スクール事務室
〒990-2473 山形市松栄1-7-48 山形県土地改良会館別館内
  電話:023-647-8330  ファックス:023-647-8338  E-Mail: food9@y-cluster.jp

 

ビジネス・スクールの概要

実施体制

事業主体  山形県(運営委託:やまがた食産業クラスター協議会)

連携・協力  やまがた6次産業人材創生コンソーシアム(山形大学ほか高等教育機関、農業関係団体、商工関係団体等)

対象者

6次産業化の企業や事業拡大を目指す、又はそれらに取り組んでいる方をサポートする、農林漁業者、食品製造業等商工業者、農林漁業関係団体・支援機関・行政機関職員等の意欲のある方々

実施内容

6次産業化の意義や経営理念・戦略などの基礎的内容から、食品加工や食品衛生、財務・資金、マーケティング等の個別・専門的内容まで、6次産業化に役立つ教育科目を、体系的・実践的に学習。 

 ※開催にあたっては、新型コロナウイルス感染防止策を適切に実施します。

開講場所

山形県土地改良会館(山形市松栄)を中心に実施。

 ※会場の収容数や実習内容、スケジュールの都合等により、場所が変更になる場合があります。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ