ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 畜産振興課 > 衛生担当 > 死亡牛のBSE検査結果について

死亡牛のBSE検査結果について

省令改正に伴い、平成31年4月1日より死亡牛検査対象月齢が変更されました。

◎検査の対象となる死亡牛

  (1)96か月齢以上の死亡牛

  (2)48か月齢以上の起立不能であった死亡牛

  (3)全月齢のBSEが疑われる症状であった死亡牛 

 

畜産農家、死亡牛関係業者の皆様へ(PDF 396KB)

 

本県で実施している死亡牛のBSE検査結果をお知らせします。

令和元年度:PDFファイル15KB

平成30年度:PDFファイル18KB 

平成29年度:PDFファイル18KB

平成28年度:PDFファイル18KB

平成27年度:PDFファイル18KB 

平成26年度PDFファイル18KB

平成25年度:PDFファイル16KB

平成24年度:PDFファイル16KB

平成23年度:PDFファイル16KB

平成22年度:PDFファイル16KB

平成21年度:PDFファイル15KB

平成20年度:PDFファイル19KB

 

 

食肉衛生検査(と畜検査)におけるBSE検査結果はこちら

http://www.pref.yamagata.jp/ou/bosai/020071/shokuhin/03/03-02-02.html

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2019-7-11 令和元年6月分のBSE検査結果を追加更新
  • 2019-6-14 平成31年4月、令和元年5月分のBSE検査結果を追加更新
  • 2019-5-13 平成30年度BSE検査結果を追加更新

関連情報