ホーム > 組織で探す > 公安委員会 > 平成29年公安委員会定例会開催概要 > 定例会開催概要(1月12日)

定例会開催概要(1月12日)


定例公安委員会の開催状況について


 

平成 29年1月12日(木)に、第2回定例山形県公安委員会を開催しました。議事の概要は次のとおりでした。

  
 

1  平成28年中の公安条例許可状況について

   

 

公安条例(集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例)に基づく集会、集団行進及び集団示威運動の許可申請状況について、平成28年中は274件の申請・許可があった旨の報告を受けました。

 

  

委員のコメント
許可状況については了解である。国民の権利に絡む事務であるから、許可申請に対しては厳正に審査を行った上で、適正に対応してほしい。
許可状況については了解である。集会や集団示威運動の許可件数はその年の世相を反映して増減していることがよく分かった。本年にあっても、政治情勢等の変化によって許可申請の件数が増減すると思われるが、引き続き適切に対応してほしい。
 

2 2月の行事予定

 

 

月 日
行 事
2月1日 (水)
優秀警察職員等表彰式及び産経新聞社主催「県民の警察官」表彰式
2月2日(木)
公安委員会
2月6日(月)  
公安委員会委員と教育委員会委員との意見交換会
2月9日(木)
公安委員会
2月16日(木)
警察署協議会代表者会議
2月23日(木)公安委員会

 

等の公安委員会関連行事を盛り込んだ「2月の行事予定」について報告を受けました。

 
 

3 生命保険協会との「地域安全活動に関する協定」の締結について

 

  平成29年1月18日、山形県警察本部において、業務を通じて特殊詐欺被害防止及び交通事故防止活動等に協力して安全で安心な社会の実現を目指すため、一般社団法人生命保険協会山形県協会長と生活安全部長が協定を締結した旨の報告を受けました。

 

  
委員のコメント
以前から協力関係はあったと思うが、正式に協定を締結したという点で一歩前進である。顧客と接する機会の多い業種の方に協力いただくことによって、より効果的な広報活動ができる。
非常に画期的な取組であるので、是非この取組を拡大してほしい。特殊詐欺の犯人にだまされて保険の解約等で金策をしているような人を発見することによって、特殊詐欺被害防止が期待できる。
特殊詐欺だけでなく、交通事故防止や一般防犯も併せて広報できると思うので、多角的な効果を期待する。大変良い取組なので是非推進してほしい。
 

4 酒田市内における実父被害にかかる殺人事件の検挙について

 

 平成28年12月22日、自宅寝室において、同居する実父に対し、殺意を持って、その胸部等をナイフで数回突き刺すなどし、胸腹腔内蔵器損傷による出血性ショックにより死亡させて殺害したとして、同月23日、酒田市居住の男性1人を殺人罪で通常逮捕した旨の報告を受けました。

 

委員のコメント
どのような理由があっても人を殺めることは許されるものではないが、一人で介護に悩んで疲れ果てた上での犯行という点が非常に痛ましい。介護の悩みは一人で抱えずに相談できる機関を利用することが重要である。
このように介護問題を抱えて一人で悩む人は今後どんどん増えていくだろう。今回のように警察が対応する結末に至らないように相談に乗ったりアドバイスをする機関がもっと活動を充実させる必要がある。
介護問題に起因する犯罪ということで、非常に時代を象徴した事案である。この手の事案は今後増加する可能性が極めて高い。相談できる機関はあるのだろうが、それらをうまく活用できなかったという非常に残念な事例であった。
 

5 交通事故発生状況(過去5年間、1月から3月まで)について

  

過去5年間における交通事故発生平均件数は1月602件、2月611件、3月518件、死亡事故平均件数は1月2.0件、2月1.4件、3月3.6件という状況で、時間帯別では午前7時から午前9時までの間及び午後5時から午後7時までの間に集中しているほか、事故類型では追突及び出会い頭が半数以上を占めているという状況を踏まえ、交通事故防止対策を推進する旨の報告を受けました。

 

 

委員のコメント
雪どけの時期を迎えて車の速度が上がることで、3月は例年死亡事故が多いということを肝に銘じておかなければならない。交通事故が多発する時間帯も、出勤と帰宅の時間帯に集中しているのがはっきりしているので効果的な対策を講じてほしい。
昨年の交通死亡事故抑止対策は非常にうまくいったと思うが、本年も継続していくことが重要である。昨年と同じ事をしても同じ効果が得られるとは限らないので、常に情勢を分析して効果的な施策を講じる必要がある。
交通事故の発生状況については、膨大な情報の蓄積があるので、それらを効果的に活用して交通事故防止を推進してほしい。
 

6 第75期初任科長期課程の卒業式について 

 

平成29年1月31日、警察学校において、第75期初任科長期課程の卒業式が行われ、卒業生43人が警察署に配属される旨の報告を受けました。

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成 年 月 日 掲載

関連情報