ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 建築住宅課(営繕室) > 建築行政担当 > 関連ファイル > 建築基準法 > 建築確認申請等の手数料

建築確認申請等の手数料

このページは、次の手数料を掲載しています。

1 建築物の確認申請等の手数料

2 建築物以外の確認申請等の手数料

※ 建築基準法の規定に基づく許可・認定の申請手数料は、県土整備部建築住宅課 建築行政担当 (電話023-630-2651)にお問い合わせください。 

 1 建築物の確認申請等の手数料

床面積の合計
確認申請
完  了  検  査中間検査
中間検査を受けない建築物中間検査を受けた建築物
30㎡以内
8,000円
14,000円12,000円12,000円
30㎡を超え100㎡以内
14,000円
17,000円15,000円14,000円
100㎡を超え200㎡以内
21,000円
23,000円21,000円22,000円
200㎡を超え500㎡以内
27,000円
30,000円29,000円29,000円
500㎡を超え1,000㎡以内
49,000円
52,000円49,000円51,000円
1,000㎡を超え2,000㎡以内
68,000円
72,000円65,000円68,000円
2,000㎡を超え10,000㎡以内
204,000円
175,000円165,000円160,000円
10,000㎡を超え50,000㎡以内
328,000円
284,000円270,000円259,000円
50,000㎡を超えるもの
623,000円
563,000円549,000円530,000円

(備考)
 1 確認申請
  1) 計画変更確認申請、移転、大規模の修繕、大規模の模様替又は用途を変更する場合は、当該申請部分の床面積の2分の1の床面積(床面積が増加する部分にあっては、当該増加する部分の床面積)に対応する手数料になります。
  2) 全体計画の認定を受た場合は、上記とは別の手数料になります。

 2 完了検査
   建築物を移転、大規模な修繕又は大規模な模様替をした場合は、当該移転、修繕又は模様替に係る部分の床面積の2分の1の床面積に対応する手数料になります。

 3 中間検査
  1) 基礎及び地中ばりの配筋工事に係る中間検査は、1階の床面積に対応する手数料になります。
  2) 2階の床及びこれを支持するはりの配筋工事又は2階の床版の取付工事に係る中間検査は、2階の床面積に対応する手数料になります。
  3) 建築物を移転、大規模な修繕又は大規模な模様替をした場合は、当該移転、修繕又は模様替に係る部分の床面積の2分の1の床面積に対応する手数料になります。

 

2 建築物以外の確認申請等の手数料

  種       別当初計画変更完了検査
建築設備
小荷物専用昇降機(電動ダムウェーター)
5,000円4,000円9,000円
その他の建築設備(エレベーター、エスカレーター等)10,000円6,000円15,000円
工作物(煙突、鉄柱、広告板、高架の遊戯施設、製造施設等)9,000円5,000円10,000円

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成21年10月19日 手数料改正を受けて更新しました

関連情報