ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 警務課 > 採用案内 > 親御様へ

親御様へ

 

 

警察の魅力仕 事 内 容研修・教育制度親 御 様 へ採 用 情 報

 

保護者タイトル

         R2採用担当課長R2採用担当課長顔写真  

 

お子さんの背中を「少し、優しく」押してみませんか!                                                                                                                                                                  

 

 「太陽にほえろ!」から始まり、「西部警察」、「あぶない刑事」、「古畑任三郎」、「踊る大捜査線」、そして「相棒」。今、改めて思い起こすと、幼い頃から今日まで、数々の刑事ドラマを見てきました。就活生を持つ保護者の皆さんも、同じ思い出があるかと、この書き出しで筆をとりました。
 警察官を拝命し30余年が経ちましたが、改めて振り返ると、幼い頃に抱いた「格好良い警察官への憧れは、ほんの少しの正義感の芽生え」だったのかも?(歳を取るにつれ、何事も良く捉えること、どうか悪しからず)。高校、大学と理科系の分野を専攻し、就活時期が近づいても、いつも心の片隅には「警察官へ憧れ」がありました。警察官を目指していることを人に話すのが何故か恥ずかしく、その想いを一人で抱え込んだまま、大学の教授から勧められた企業を断り、両親にも相談することなく、警察官採用試験を受験しました(恥ずかしながら、山形県警、秋田県警、岩手県警を受験しました)。

 幸い、山形県警に合格し、その時に初めて両親に、警察官になることを伝えました。普段から無口な父でしたが「自分で選んだのなら、良いんじゃないか」の一言。父が喜んでいるのか否かは、生前には確かめることは出来ませんでしたが、母から聞くに、私の配属先警察署に関する記事が新聞に載ると、頑張っている私の姿を思い浮かべながら読んでいたとのことでした。

 「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」、「真実の追求に、もうこの辺でいいなどということは絶対にありません」。踊る大捜査線の「青島俊作(俳優:織田裕二)」刑事と相棒の「杉下右京(俳優:水谷豊)」警部の台詞の一つです。警察の仕事は、一睡もすることなく逃げる犯人を追い掛けたり、酷暑の中で地ベタを這いずりながら証拠品を探したり、雨風に耐えながら人命救助に向かったり、正に、この台詞のとおりです。でも、「同じ使命感を持つ仲間と一緒であれば、どんな苦労も乗り越えられる素晴らしい仕事」です。
 保護者の皆さんには、是非とも警察官を目指すお子さんの背中を『少し、優しく』押していただくよう、宜しくお願い申し上げます。  

 

 保護者タイトル2

 

 一つ目は、犯人を検挙し「悪を懲らしめる」というやりがいです。しかし、これだけでなく、犯罪被害者の「痛みに寄り添い」、様々な事情で「困っている人を助ける」。そして、「あの時のお巡りさんの笑顔が忘れられない。優しく声を掛けてくれた」と感謝される。そういうやりがいも感じられる仕事です。  

 二つ目は、一人ではなく、みんなで協力し分担して行うことの多い「人との結びつきを大事」にする組織だということです。警察学校への入校から始まり、以降、様々な研修等の中で「人を育てる」温かい組織でもあります。
 三つ目は、刑事、交通、生活安全等「幅広い職種」があり、「公平な昇任制度」も確立されています。
最近は、女性警察官も多く、女性の視点を生かして活躍していますし、育児休業を始め一生仕事を続けて
いく上での各種支援制度があり、多くの女性が育児と仕事を両立しています。頑張った分だけ評価され、
多様な自己実現を図れるフィールドがあります。

 

 保護者タイトル3

 

 是非一度、県警ホームページの採用案内をご覧ください。配信中の動画に「親御さんに聞きました」というコーナーがあります。警察学校入校式、1か月後、卒業式といったタイミングでインタビューしたもので、警察官として成長していくお子さん達の姿に、“警察官にさせて本当に良かった”と喜んでいる親御さんの気持ちがご理解いただけるかと思います。
 山形県警は、県民の皆さんの安全と安心を脅かす凶悪事件や侵入窃盗事件等の悪質・重要な犯罪の検挙は、全国トップレベルにあります。
 一方、今後とも、女性や子供、高齢者等を犯罪や交通事故の被害から守り、県民の皆さんの安全で安心な暮らしを確保するためには、若い力が必要です。
 山形県警では、「正しさ」「強さ」「優しさ」を大切にして立派な警察官に育ててまいりますので、保護者の皆さんからも、息子さん娘さんに警察官への道の後押しをお願いします。
 息子さんや娘さんと一緒に、山形県の治安維持にあたれる日を楽しみにしております。

 

 動画 「親御さんに聞きました」 へ

   

山形県警察ホームへ      採用トップリンク


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報