ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 水大気環境課 > 浄化槽法定検査手数料が変わります(21人槽以上)

浄化槽法定検査手数料が変わります(21人槽以上)


 山形県では、法定検査を実施する機関として2機関を指定しており、この指定検査機関が実施する法定検査の手数料を承認しています。
 このたび、両指定検査機関からの申請により、その区分(規模に応じた料金設定)や水準を見直しましたので、お知らせします。
 
 浄化槽の法定検査は、定期的な保守点検や清掃により浄化槽が適正に維持管理され、本来の浄化機能が十分に発揮されているかを確認する大変重要な検査ですので、引き続き法定検査を受検くださいますようお願いいたします。

改定日

令和2年4月1日から

 

改定内容

<設置時の検査手数料>

 

 

7条検査

区分

金額

現行

改定後

20人槽以下

 

 

8,000

8,000

21人槽~ 100人槽

14,000

101人槽~ 300人槽

18,000

301人槽~ 500人槽

20,000

501人槽以上

26,000


 

 <設置後、毎年の検査手数料>

 

 

11条検査

 区分

金額

現行

改定後

20人槽以下

5,000

5,000

21人槽~ 100人槽

6,000

9,000

101人槽~ 300人槽

 

7,000

13,000

301人槽~ 500人槽

16,000

501人槽以上

20,000


 

 ※消費税は非課税です

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報