ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 循環型社会推進課 > 廃棄物対策担当ページ > 海岸漂着物対策イベントの紹介

海岸漂着物対策イベントの紹介

海岸をきれいにしませんか。

 

山形県では、「裸足で歩ける庄内海岸」を目指して、海岸の漂着ごみの回収や、漂着物を減らすための啓発活動を行っています。

令和元年度は、以下の事業を予定しています。

スポGOMI大会

海岸に流れ着くごみの約7割は、陸域のごみが、川から海へ流れ着いたものです。

散乱しているごみをスポーツとして楽しみながら拾う「スポGOMI大会」に参加し、漂着ごみを減らす活動をしてみませんか。

 

■令和元年度スポGOMI大会  

日 時大会名会 場
4月29日(月)スポGOMI in 新庄 (開催終了)新庄市
5月12日(月)遊学の森杯スポGOMI大会 (開催終了)金山町
6月16日(日)スポGOMI大会2019IN ひがしね(pdf 595KB)東根市屋内多目的コート

  

  上記以外にも、県内各地においてスポGOMI大会が開催されています。 

詳しくは、美しい山形・最上川フォーラムのホームページ(外部ページに移動します)をご覧ください。

これまでの開催状況も確認いただけます。

 

とびしまクリーンツーリズム

山形県唯一の離島「飛島」に多くのごみが流れ着いています。そのごみは何処からきたのでしょうか。

ごみをよく観てみると、いろいろなことが分かってきます。

小学5年生~中学2年生とその保護者を対象に、実際に飛島に渡って海ごみ問題について1泊2日で体験学習するツアーです。

自然豊かな飛島の魅力に触れながら、美しい自然と豊かな海を守ることの大切さを学びます。

令和元年度も7月~8月に計6回開催予定です。

 

昨年度までの開催状況は、美しいやまがたの海プラットフォームのホームページ「カワカラ・ウミカラ」をご覧ください。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ