ホーム > 組織で探す > 観光文化スポーツ部 > 県民文化スポーツ課(山形駅西口拠点施設整備推進室) > 山形駅西口拠点施設の整備 > 山形駅西口拠点施設の建設状況

山形駅西口拠点施設の建設状況

山形駅西口拠点施設(仮称)の建設工事は、平成29年3月に着工し平成31年9月に竣工予定となっております。

 

建設現場については、仮囲いの各所にのぞき窓を設置しておりますので、工事状況をご覧いただけます。

また、敷地に隣接する霞城セントラル24F展望スペースからは、建設状況が一望できます。

 

施工業者が立ち上げた新築工事進捗サイト(外部ページに移動)にも建設中の動画などが公開されていますので、併せてご覧ください。

 

最新の建設状況(平成30年1月)

1月全体写真

工事現場全体の状況を霞城セントラル24Fより撮影。写真上(南側)に写っている建物は山形テルサです。

引き続き建物基礎工事を実施中であり、作業用の構台を設置しての鉄筋の組立て作業などを行っております。

 

積雪が見られますが、除雪機による除雪や、コンクリートの採暖養生(コンクリートが固まっていく際に凍結を防止し、強度を確保するために暖めながら作業)を行いながら、工事に影響のないように進めております。 

 

1月作業構台

建設資材の搬入等のための作業用構台

 

1月基礎作業

鉄筋組立て作業状況① 一部は地下2階の深さに達します。

 

1月基礎作業拡大

鉄筋組立て作業状況②

 

過去の建設状況

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成29年7月28日掲載
  • 平成29年10月24日更新
  • 平成30年2月6日更新

関連情報