ホーム > 組織で探す > 議会事務局 > 議事調査課(政策調査室) > 県議会トピックス > 県議会トピックス

県議会トピックス

  

生徒・学生との意見交換会を開催

  県議会では、平成27年6月の公職選挙法改正による選挙権年齢の引下げを機に、生徒・学生が県議会を身近なものとして感じ、主権者として政治参加意識の醸成を図ることを目的として、生徒・学生と県議会議員との意見交換会を開催しています。
 平成30年5月15日(火)に、平成30年度の第1回目の意見交換会として、日本大学山形高等学校の生徒と活発な意見交換を行いました。

 

 0515意見交換会(日大山形) 

  日本大学山形高等学校生徒との意見交換会の様子 

 

 0515集合写真(日大山形)

 意見交換会終了後の記念撮影 

 

日本海沿岸東北自動車道・東北中央自動車道の建設促進と羽越・奥羽本線等の高速化促進等の要望

 平成30年5月11日(金)、東京都内で日本海沿岸東北自動車道建設促進青森・秋田・山形・新潟四県議会協議会、東北中央自動車道建設促進秋田・山形・福島三県議会協議会及び羽越・奥羽本線等高速化促進青森・秋田・山形・新潟四県議会協議会(会長:山形県議会議長 志田英紀)の各理事会を開催した後、国土交通省などの関係機関に対し、日本海沿岸東北自動車道・東北中央自動車道の建設促進、羽越・奥羽本線等の高速化促進及び悪天候時の安全運行・安定輸送の確保について、各県の県議会議員が分担して要望活動を行いました。 

 

◎ 日本海沿岸東北自動車道の建設促進の要望書(PDFファイル形式86KB)

◎ 東北中央自動車道の建設促進の要望書(PDFファイル形式88KB)
◎ 羽越・奥羽本線等の高速化促進の要望書(PDFファイル形式100KB)

  

 日沿道等要望活動

 国土交通省 石田総括審議官(右から5番目)に要望書を手渡す、小野幸作副議長

 

 

平成30年度第1回山形県議会広報・広聴委員会を開催

  県議会では、議会の活動状況等を情報発信する広報機能と、県民の皆様のご意見を広く聴き議会活動に反映する広聴機能を充実させるため、「広報・広聴委員会」を設置し、身近な県議会の実現に取り組んでいます。

  平成30年4月19日(木)に、本年度第1回目の広報・広聴委員会が開催され、平成30年度の議会広報・広聴事業を協議し、「広報誌」の発行、「生徒・学生と県議会議員との意見交換会」の実施、「議場演奏会及び議会見学会」の開催などが決定されました。

  

30年度広報広聴委員

後列左から 柴田正人委員、渋間佳寿美委員、佐藤聡委員、関徹委員、松田敏男委員
前列左から 能登淳一委員、矢吹栄修委員、小松伸也委員長、青木彰榮副委員長、青柳安展委員

  

 

過去のトピックス

 平成25年度     平成26年度     平成27年度     平成28年度      平成29年度

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報