ホーム > 組織で探す > 東京事務所 > 東京の山形 > 施設 > 天宥別当墓所

天宥別当墓所

 天宥は17世紀の羽黒山執行・別当として最高位についた僧で、羽黒山中興の祖として高名。幕府の高僧天海と通じ、羽黒山を真言密教から天台宗に改宗し、出羽三山を統合支配したが、讒言にあい、新島に流された。
 天宥は、新島で7年の歳月を過ごしたが、延宝2年(1674年)10月に82歳の生涯を閉じた。
 子女教育に熱心に取り組み、島民の尊敬を集めた。芭蕉も歌に天宥を偲ぶ句をいくつか残している。

住所 新島本村1-1-1
TEL  049992-5-0240


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報