ホーム > くらし・環境・社会基盤 > ボランティア・NPO > NPO(制度) > 役員の変更

役員の変更

役員変更等の届出書類

役員等に変更があった場合は、所轄庁に届け出る必要があります。

再任の場合も届出が必要です。また、代表権をもつ理事については、登記が必要です。

 

    ・役員等の変更等があった場合の届出の流れ(PDF形式126KB)
    ・閲覧書類に○がついているものは、所轄庁で閲覧することのできる書類です。
(1)役員変更があった場合に提出する書類

提出書類
部数
様式等 
記載例 
閲覧書類
役員の変更等届出書(様式第5号)
(15KB)
(195KB)
 
変更後の役員名簿
(14KB)
(118KB)

(2)上記のほか、役員が新たに就任した場合に提出する書類

提出書類
部数
様式等 
記載例 
閲覧書類
就任承諾及び誓約書の謄本
(15KB)
(164KB)
 
役員の住所又は居所を証する書面(注)
-
-
 
(注)住民票の写し等(申請日の日前6ヶ月以内に交付をうけたもの)、 コピー(複製)不可
 

受付・相談窓口

  NPO法人の各種申請・届出等の受付は、県総合支庁又は権限移譲市町で行っております。
  →受付・相談窓口の詳細はこちら
  ※なお、窓口にお越し頂く際は、事前に御連絡いただきますようお願いいたします。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ