ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 環境・リサイクル > エネルギー > 【エネルギー政策推進課】地域協調型洋上風力発電研究・検討会議の傍聴について

【エネルギー政策推進課】地域協調型洋上風力発電研究・検討会議の傍聴について

 

 県では、エネルギー政策を巡る情勢の大きな変化を踏まえ、平成24年3月に「山形県エネルギー戦略」を策定し、再生可能エネルギーの導入拡大等を中心としたエネルギー施策の展開を図っているところです。
 特に洋上風力発電については、一般海域の利用ルールを定めた「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律案」が国会に提出されるなど、我が国の海洋開発及び利用促進を巡る情勢が大きく変化しようとしております。
 本県におきましても、今年度、地域と協調した洋上風力発電のあり方を研究・検討するため、幅広い関係者の皆様による議論を進めていきたいと考えております。
 つきましては、下記のとおり第1回目の地域協調型洋上風力発電研究・検討会議を開催しますので、傍聴を希望する県民の方は、別添申込書により、電子メール又はFAXで事前の申込みをお願いします。(期間:7月17日(火)まで)
 なお、会場の都合により、傍聴をお断りする場合がありますので、御了承ください。

 

 
 1 日 時  平成30年7月18日(水) 14時30分 ~ 16時30分(予定)
 
 2 場 所  ガーデンパレスみずほ(山形県酒田市みずほ2-17-8)
 
 3 議 事  (1)地域協調型洋上風力発電研究・検討会議について
         (2)(仮)洋上風力発電の現状について(講演)
 
 ◎申込書様式
   ダウンロードはこちら ⇒ ワード様式(10KB) ・ PDF様式(27KB)
 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ