ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者 > 介護事業者向け > ユニットケア研修の実施について(令和元年12月3日更新)

ユニットケア研修の実施について(令和元年12月3日更新)

 

ユニットケア研修の実施について 

   山形県においてはユニットケア研修の実施について、一般社団法人日本ユニットケア推進センター及び一般社団法人全国個室ユニット型施設推進協議会へ委託しています。それぞれの団体が募集している研修については以下から御確認ください。

 

 

研修受講対象施設

・ユニット型介護老人福祉施設

・ユニット型介護老人保健施設

・ユニット型介護療養型医療施設

・ユニット型介護医療院

・ユニット型短期入所生活介護事業所

・ユニット型短期入所療養介護事業所

・ユニット型地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護事業所

※研修受講対象職員は、「ユニットケア施設管理者研修」においてはユニットケア施設等の管理者または管理者予定の者、「ユニットリーダー研修」においては職員または勤務する予定の職員(原則として、研修受講年度またはその翌年に開設するユニットケア施設に勤務する予定の職員)です。

・研修の位置付けについて

○施設管理者研修
 受講しなければならないという法令上の義務はありませんが、従前はユニットリーダー研修とセットで受講することとされていたものであり、できるだけ受講が求められている研修です。
○ユニットリーダー研修
 「指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準」等により、法令上、ユニットリーダーの受講が義務付けられています。
 
 このため、基準を満たすために研修受講者が必要な施設(事業所)は今回必ず申し込んでください。
 ユニットリーダー研修を修了した常勤のユニットリーダーを配置していない施設は、原則として介護報酬が減算されることになります。ただし、やむを得ないと県又は市町村が判断した場合には、減算をしないという運用をすることもあります。これは、必要な研修の申込みをしたにもかかわらず、定員の関係等で受講できなかった場合、受講者の体調不良等やむを得ない理由で研修が修了できなかった場合、要資格者の急な退職、休職等による配置基準の不備等、真にやむを得ないと考えられる場合においての運用です。制度の理解不足による欠員、未履修等は理由になりませんので、十分注意してください。

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2018-07-05 「2018年度後期ユニットケア研修」の案内を掲載
  • 2018-01-22 「2018年度前期ユニットケア研修」の案内を掲載
  • 2017-03-29 「2016年度前期ユニットケア研修」再募集の案内を掲載
  • 2017-01-25 「2016年度前期ユニットケア研修」の案内を掲載
  • 2016-09-15 「2016年度後期ユニットケア研修」再募集の案内を掲載 
  • 2016-07-14 「2016年度後期ユニットケア研修」の案内を掲載 
  • 2016-03-31 「2016年度前期ユニットケア研修」再募集の案内を掲載
  • 2016-01-25 「2016年度前期ユニットケア研修」の案内を掲載 

関連情報