ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 感染症対策・難病支援 > 指定医療機関向けのお知らせ

指定医療機関向けのお知らせ

難病の患者に対する医療等に関する法律(以下、難病法)関係の改正通知等について

難病法関係の通知について掲載します。

厚生労働省通知  ※各通知の改正内容については、通知名の見出しの下段【新旧対照表】を御覧ください。

 

 通  知  名
 1

「難病の患者に対する医療等に関する法律第5条第1項に規定する特定医療及び特定疾患治療研究事業による医療に関する給付の対象療養に係る高額療養費の支給に係る保険者との連絡等の事務の取扱いについて」の一部改正について(平成29年9月29日付け健難発0929第1号厚生労働省健康局難病対策課長通知)

通知(PDF:329KB)新旧対照表(PDF:384KB

2

「特定医療費の支給認定について」の一部改正について(平成29年12月21日付け健発1221第2号厚生労働省健康局長通知)

【通知(PDF:541KB)新旧対照表(PDF:569KB)

3

「難病の患者に対する医療等に関する法律施行令第2条に定める基準(軽症高額該当基準)に係る支給認定の手続等について」の一部改正について(平成29年12月21日付け健難発1221第3号厚生労働省健康局難病対策課長通知)

【通知(PDF:248KB)新旧対照表(PDF:226KB)

4

「特定医療費の支給認定の実務上の取扱いについて」の一部改正について(平成29年12月21日付け健難発1221第4号厚生労働省健康局難病対策課長通知)

【通知(PDF:201KB)新旧対照表(PDF:274KB)

5

「指定難病に係る診断基準及び重症度分類等について」の一部改正について(平成30年3月19日付け健発0319第1号厚生労働省健康局長通知)

【通知(PDF:267KB)

6

「指定難病に係る臨床調査個人票について」の改正について(平成30年3月19日付け健難発0319第2号厚生労働省健康局難病対策課長通知)

【通知(PDF:398KB)

7

特定医療費に係る自己負担上限額管理票等の記載方法について(平成30年3月29日付け厚生労働省健康局難病対策課事務連絡)

【通知(PDF:1.2MB)

8

大都市特例の施行に伴う指定医療機関における医療受給者証の確認等について(平成30年3月29日付け厚生労働省健康局難病対策課事務連絡)

【通知(PDF:306KB)

9

「指定難病に係る臨床調査個人票」の記入上の留意事項について(平成30年3月29日付け厚生労働省健康局難病対策課事務連絡)

                             【通知(PDF:2.3MB)新旧対照表(PDF:583KB)

10

 

特定医療費に係る自己負担上限額管理票等の記載方法について(平成30年3月29日付け厚生労働省健康局難病対策課事務連絡)

                                      【通知(PDF1.2MB)】

山形県特定医療費支給認定実施要綱について

山形県の実施要綱について掲載します。

平成29年5月1日改正  通知(PDF:188KB)新旧対照表(PDF:60KB)】

<改正の概要>

特定医療費(指定難病)受給者証の「指定医療機関名」欄の記載を『難病法に基づき指定された指定医療機関』と記載し、受給者が受診する指定医療機関に変更が生じても、変更申請は不要とする。

 

2

平成29年12月1日改正 【通知(PDF:569KB)新旧対照表(PDF:450KB)】

<改正の概要>

 

(1) 平成29年12月31日に経過措置が終了することに伴うもの。
・重症認定の削除
・難病療養継続者(経過措置対象者)の削除
(2) 様式の追加
・不認定通知書(様式第6号及び7号)
・医療費申告書(様式第8号)

 

3

平成30年4月1日改正 【通知(PDF:945KB)新旧対照表(PDF:111KB

<改正の概要>

特定医療費の支給対象になる介護の内容に「介護医療院サービス」を追加する。
・支給認定の変更について、当該変更申請が行われた日がその属する月の初日である場合は、当該属する月の初日から新 たな所得区分に変更する。
・「入院時の食事療養及び生活療養」を「食事療養等」、「食事療養費及び生活費」を「食事療養費等」に変更する。
 

山形県からのお知らせ 

経過措置の終了に伴う指定医療機関における特定医療費(指定難病)受給者の確認等について(平成30年1月12日付け障第1186号障がい福祉課長通知)
通知(PDF:121KB)

<概要>

経過措置の終了に伴い、特定医療費(指定難病)受給者証の確認を依頼 

2

特定医療費(指定難病)受給者証の記載方法の変更及び今後の各指定医療機関に対する通知の取扱にいついて(平成30年1月12日付け障第1187号障がい福祉課長通知)
通知(PDF:54KB)

<概要> 

  ・特定医療費(指定難病)受給者証の記載方法の変更
  ・各指定医療機関へのお知らせについて 
3

難病医療費助成制度における潰瘍性大腸炎(疾病番号97)の認定に係る取扱いについて(平成30年1月18日付け障第1235号障がい福祉課長通知)
通知(PDF:342KB)

<概要>

・潰瘍性大腸炎の臨床調査個人票(診断書)の記載方法について

4

特定医療費(指定難病)の請求にあたってお願い(PDF:72KB)

<概要>

・法別54公費の請求にあたってのお願いです。問い合わせの多い項目をまとめましたので、ご一読ください。

平成30年度特定医療費(指定難病)受給者証の更新にかかる有効期間について

 特定医療費(指定難病)受給者証の有効期間は、例年10月1日から翌年9月30日までとしておりますが、平成30年度更新手続き後の有効期間は、平成31年度の更新手続き期間を考慮し、平成30年10月1日から平成31年10月31日までとなりますので、ご承知おきください。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成30年1月15日 山形県からのお知らせを追加
  • 平成30年1月22日 山形県からのお知らせを追加
  • 平成30年2月13日 山形県からのお知らせを追加
  • 平成30年3月23日 厚生労働省通知を追加

関連情報