ホーム > 補助・助成・融資 > 農林水産業 > 山形県産品ブランドプロモーションについて

山形県産品ブランドプロモーションについて

1 県産品ブランドプロモーションについて

 県では、平成29年度から、県産品の魅力を県内外に発信することで、「山形県産品=上質ないいもの」というブランドイメージの定着を目指し、県産品の認知度を高め、県産品の購入・取引の拡大に向けた事業を展開しています(詳しくは、県産品ブランドPRサイト「いいもの山形」をご覧ください)。

 

 (1) 山形のいいものモニターキャンペーン

   「山形のいいもの」(県産品)をお試しいただき、感想・写真をお寄せいただくモニターを募集します。

 

  【募集期間】  ハガキで応募 令和2年1月31 日(金)当日消印有効
          ホームページから応募 令和2年2月3日(月)12 時まで

                

    ※詳しくは「山形のいいものモニターキャンペーン」をご覧ください。

 

 (2) 上質ないいもの山形フェア

 高品質で製品一つひとつに作り手のワザが光る「山形県産品」、山形に息づくデザイン思考で磨き上げられた「山形県産品」を生産者から直接購入できる展示販売会や、奥田政行シェフの直営店「ヤマガタサンダンデロ」の限定メニューと県産日本酒・ワインをお楽しみいただけるイートインコーナーが期間限定オープン。会場を啓翁桜で彩り、一足早い”春”をお届けします。 

 

 【期  間】 令和2年125日(土) ~ 126日(日)

 【場  所】 渋谷スクランブルスクエア(東京都渋谷区)12階 イベントスペース

    

    ※詳しくはチラシ[PDF:3.1MB]をご覧ください。

 

 

2 県産品ブランドマークについて

 県産品の魅力を広く発信していくためには、県産品の作り手、県民の皆様一人ひとりからも本事業の主旨にご賛同いただき、生産者・県民・行政が一体となった取組みとして進めていく必要があります。そのため、本事業の取組みの旗印として作成したブランドマークについて、皆様の事業・商品のPRにご活用いただきたいと考えております。

 ブランドマークののぼり旗等、お貸しできる資材も準備しております。ぜひご活用いただき、気運醸成にご協力ください。

  

 活用例

 (1)商品パーケージへの印刷

 (2)商品等パンフレットへの印刷

 (3)ホームページへの掲載

 (4)商談会、展示会における会場装飾への利用

 など。

 

 ブランドマークなどの利用を希望する場合

 ・ブランドマーク等使用取扱規程[PDF:180.4kB]

 ・ブランドマーク等使用(変更)許可申請書[Word:23.7kB]

 ・ブランドマークレギュレーションマニュアル[PDF:1.3MB]

 

 ブランドPR資材などの貸出しを希望する場合

 ・ブランドPR資材貸出規程[PDF:57.2kB]

 ・ブランドPR資材一覧[PDF:2.0MB]

 ・ブランドPR資材利用申請書[ZIP形式(Word):25.4kB]

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ