ホーム > 補助・助成・融資 > 教育・文化・スポーツ・NPO > 山形県文化・スポーツによる交流促進事業費補助金に係る事業の募集について

山形県文化・スポーツによる交流促進事業費補助金に係る事業の募集について

 山形県は、2020年度に開催される東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会を機に、県内に拠点を有する団体が実施する文化又はスポーツによる海外や県外との交流を促進する事業や県外の文化・スポーツ団体が県内の文化・スポーツ施設・宿泊施設を利用して行う合宿等を支援し、文化・スポーツの振興と交流人口の拡大を図ります。
 つきましては、以下のとおり事業を募集いたします。

1 補助対象事業

この補助金の対象となる事業及び補助金の交付の対象となる団体は次のとおりです。

補助事業名補助事業内容補助事業者
文化・スポーツ交流事業

次のすべてに該当する事業

  • 山形県内で開催される音楽祭・芸術祭等のイベントやコンサート、演劇等の公演、スポーツ大会、スポーツイベント、シンポジウム等の文化又はスポーツを通した交流事業であること。
  • 参加者の数は100名以上であり、そのうち海外又は県外からの参加者は50名以上であること。
  • 新規事業であること。
  • 次年度以降も交流を継続すること。
  • 文化事業については「beyond2020プログラム」の認証を取得し、加えて、県民に対して東京オリンピック・パラリンピックに向けた文化プログラムの周知を図る取組を行うこと。
  • 県内市町村(県内市町村に類する団体として知事が認める団体を含む。)から本補助金と同額以上の補助金の交付を受けるものであること。
  • 山形県から本補助金以外の補助金の交付を受けていないこと。
  • 宗教活動又は政治活動を目的としないものであること。

山形県内に拠点を有する団体

(市町村、市町村が主宰する実行委員会、

平成29年度又は30年度に「山形県文化・

スポーツによる交流促進事業費補助金」

の交付を受けた団体を除く。)

文化・スポーツ合宿事業

文化・スポーツ合宿及び練習・交流試合、大会で次の全てに該当する事業

  • 県内の文化・スポーツ施設を利用し、県内の宿泊施設に宿泊して実施するものであること。
  • 合宿等期間中に1回以上、県内の団体又は地域住民と交流を図るものであること。
  • 宿泊日数が連続3日以上であること。
  • 延べ参加者数が50人泊以上であること。
  • 県内市町村(県内市町村に類する団体として知事が認める団体を含む。)から本補助金と同額以上の補助金の交付を受けるものであること。
  • 山形県から本補助金以外の補助金の交付を受けていないこと。
  • 宗教活動又は政治活動を目的としないものであること。
  • 県外の文化・スポーツ団体

(平成30年度に「山形県スポーツ大会・合宿

等誘致推進事業費補助金」の交付を受けた

団体を除く。)

  • 文化・スポーツ団体に相当する海外の団体を招聘して、文化・スポーツ合宿等

を主催する県内外の文化・スポーツ団体

 

 2 補助金の額

この補助金の額は次のとおりです。

補助事業名補助金の額補助上限額
文化・スポーツ交流事業補助対象経費の総額の2分の1以内の額又は事業費総額から自己収入額(入場料、協賛金、他自治体からの補助金、参加者負担金等)を控除した金額のうちいずれか低い額30万円
文化・スポーツ合宿事業延べ参加者数に1,000円(海外の文化・スポーツ団体においては3,000円)を乗じた額20万円(海外の文化・スポーツ団体においては60万円)

 

3 募集期間

随時募集。ただし、予算がなくなり次第終了します。
※事業開始後の交付申請は一切認めません。事業開始のおおむね2か月前までに下記担当へ御連絡下さい。

4 交付要綱

詳細については、以下の交付要項をご覧ください。
 
※交付申請を行う場合は、下記担当まで御連絡下さい。
事業の概要を確認させていただいた後に、様式を送付させていただきます。
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ