ホーム > 補助・助成・融資 > くらし・住宅 > 株式会社ワールドイノベーションラブオールの名義で行われる「PRPシステム」と称する役務の訪問販売に関する注意喚起が消費者庁から出されました

株式会社ワールドイノベーションラブオールの名義で行われる「PRPシステム」と称する役務の訪問販売に関する注意喚起が消費者庁から出されました

 消費者庁は、令和元年7月19日、特定商取引に関する法律に規定する「訪問販売」を行っている①WILL株式会社(以下「ウィル」といいます。)、②ウィルの関連法人7社に対して、特定商取引法に基づき、24か月又は18か月の業務停止命令及び指示(以下「本件業務停止命令等」といいます。)を行いました。

 しかし、消費者庁の調査の結果、ウィルに対し本件業務停止命令等を行った後、ウィルの特定商取引法に違反する行為かつ消費者安全法上の消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(不実告知)が、「株式会社ワールドイノベーションラブオール」の名義で行われる可能性が高いことが確認されました。

 消費者の皆様におかれましては「ウィル」、「ワールドイノベーションラブオール」、「PRPシステム」というキーワードに十分注意していただき、取引に関して不審な点があった場合は、お金を支払う前に最寄りの消費生活センター又は消費生活相談窓口に相談しましょう。 

 事例の詳細及びアドバイス等は、以下の消費者庁公表資料をご確認ください。 

 消費者庁公表資料(PDF364KB) 

【相談窓口のご案内】

◆消費者ホットライン(最寄りの消費生活センター等をご案内します)

  電話番号 188(いやや!)

◆警察相談専用電話

  電話番号 #9110

※いずれも局番なし

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ