ホーム > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 談話・コメント・訓示 2018年 > 石坂公成氏(元山形県教育委員会委員長)の御逝去に伴う 知事コメント

石坂公成氏(元山形県教育委員会委員長)の御逝去に伴う 知事コメント

知事室タイトル

平成30年7月6日

 

 世界的な免疫学の権威であり、本県の教育行政の向上にも御貢献いただきました石坂公成先生がお亡くなりになられたことは、誠に残念であり、衷心よりお悔やみ申し上げます。
 
 石坂先生のアレルギー物質の発見をはじめとする研究成果は、現在の生命科学研究に多大な影響を与え、医学・医療の発展に大きく貢献されました。
 
 また、平成18年12月から平成21年2月まで、山形県教育委員会委員長として県の人材育成等にも御尽力いただきました。
 
 先生の御功績に深く敬意を表し、改めて感謝申し上げますとともに、安らかなる御冥福をお祈り申し上げます。
 
 なお、石坂先生のこれまでの御功績に鑑み、名誉県民等の顕彰について検討してまいりたいと考えております。
 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2018-07-06掲載