ホーム > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 談話・コメント・訓示 2017年 > 山形県立米沢栄養大学大学院(修士課程)の設置に係る答申について 知事コメント

山形県立米沢栄養大学大学院(修士課程)の設置に係る答申について 知事コメント

知事室タイトル

 

 

平成29年8月25日 

 

 本日、大学設置・学校法人審議会が山形県立米沢栄養大学大学院(修士課程:健康栄養科学研究科)の設置を認める旨の答申を行ったことについて、文部科学省から公表されました。
 県では、今回の答申により、平成30年4月の大学院開学に向け、大きく前進したものと考えております。
 

 今般設置する県立米沢栄養大学大学院では、栄養に関するより高度な専門的知識等を有し、健康づくりや医療、福祉等の現場において、指導的役割を発揮する人材や、地域の栄養課題解決を担う教育者・研究者の養成を通して、県民の健康で豊かな暮らしの実現に大きく寄与されることを期待しております。 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション