ホーム > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 談話・コメント・訓示 2016年 > 「山(やま)・鉾(ほこ)・屋台(やたい)行事」のユネスコ無形文化遺産登録勧告に係る知事コメント

「山(やま)・鉾(ほこ)・屋台(やたい)行事」のユネスコ無形文化遺産登録勧告に係る知事コメント

知事室タイトル

 

平成28年11月1日

 

 このたび、本県の「新庄まつりの山車(やたい)行事」を含む「山(やま)・鉾(ほこ)・屋台(やたい)行事」がユネスコ無形文化遺産代表一覧表への記載に関して、政府間委員会の評価機関より「記載」との勧告を受けました。

 本県を代表する祭りの一つであり、地域の方々に支えられ受け継がれてきた絢爛豪華な「新庄まつりの山車行事」が、世界を代表する文化遺産として高い評価を得たことは、大変誇らしく喜ばしいことであります。

 11月28日から12月2日に開催される政府間委員会において、勧告どおりに正式決定されることを、県民の皆様とともに心から期待しております。

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 28年11月1日掲載