ホーム > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 談話・コメント・訓示 2016年 > 外航クルーズ船の酒田港寄港について 知事コメント

外航クルーズ船の酒田港寄港について 知事コメント

知事室タイトル

 

平成28年7月20日

 

 本日、イタリア船籍の外航クルーズ船「コスタ・ネオロマンチカ」が、来年8月、酒田港に寄港することが決定されました。
 外航クルーズ船の誘致につきましては、これまで、国・県・酒田市等、関係者が一丸となって誘致活動を行ってきたところであります。
 さらに今年度から、私が代表を務める“プロスパーポートさかた”ポートセールス協議会に外航クルーズ船誘致部会を設け、官民一体となった誘致活動をなお一層強力に展開することとしております。
 こうした中、この度、本県初の外航クルーズ船の寄港が決定したことにより、酒田港が物流のみならず観光分野でも大きく飛躍する可能性が示されました。酒田港の歴史に新たな一歩が記されることとなり、大変喜ばしく思っております。
 今後、外航クルーズ船の受入れを関係者一丸となって成功させるとともに、さらなる寄港の拡大に向けて誘致活動を展開し、酒田港及び本県の活性化に努めてまいります。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 28年7月22日掲載