ホーム > 知事室 > 知事のほのぼの訪問

 

知事のほのぼの訪問

 

「知事のほのぼの訪問」は、県民の声を活かした県民のための県政を推進するため、知事と各分野において活動している団体やグループの方々が、活動の現状や課題について直接意見交換を行う事業です。

県民一人ひとりが喜びと幸せを実感し、活き活きと輝いて生きていける山形県をつくるため、みなさまのご意見・ご提案をどうぞお聞かせください。

 

 

開催結果一覧

平成21年度 | 平成22年度 | 平成23年度 | 平成24年度 | 平成25年度 |

平成26年度 | 平成27年度  | 平成28年度

 

平成29年度知事のほのぼの訪問(第5回)の概要(平成29年8月3日開催)

開催日時等

【とき】   平成29年8月3日(木)15時~15時45分

【ところ】  長井市平野地区公民館

【訪問先】 すこやかクラブひらの

【出席者】 すこやかクラブひらの 会長 梅津幸一さん、すこやかクラブひらの運営委員及び利用者の皆さん

       知事、長井市長 置賜総合支庁長 ほか

訪問の概要

長井市平野地区で64歳から94歳までの元気な高齢者が集う「すこやかクラブひらの」を訪問し、活動内容などをお聞きしてきました。

「すこやかクラブひらの」は、県内で最初に開設された2つのミニデイサービスのうちの1つで地区公民館を拠点に平成6年9月から活動を続けています。

運営委員9名、協力員23名の協力により利用者27名が毎週木曜日に健康づくり体操や歌、いろいろな季節ごとのイベントなどを楽しんでいます。  

平成29年度知事のほのぼの訪問(第4回)の概要(平成29年6月21日開催)

開催日時等

【とき】   平成29年6月21日(水)14時40分~15時30分

【ところ】  村山市名取公民館
【訪問先】 名取地区名星太鼓ばあちゃん連(なとりちくめいせいだいこばあちゃんれん)

【出席者】 名取地区名星太鼓ばあちゃん連 会長 原田千代子さん、名取地区名星太鼓ばあちゃん連の指導者及び会員の皆さん

       村山市長

       知事、村山総合支庁長 ほか

訪問の概要

 「名取地区名星太鼓ばあちゃん連」は、名取地区に10年ほど前に寄付された「名星太鼓」を活用して地域を元気にしようと、平成26年4月4日に地区のおばあちゃん10人で結成されました。バチの持ち方から教わり、現在では施設やイベントでも堂々とした演奏を行えるようになりました。  

平成29年度知事のほのぼの訪問(第3回)の概要(平成29年6月16日開催)

開催日時等

【とき】   平成29年6月16日(金)9時15分~10時15分

【ところ】  落合「最上紅花」若菜を広める会 紅花畑ほか(山形市)

【訪問先】 落合「最上紅花」若菜を広める会

【出席者】 落合「最上紅花」若菜を広める会 代表 鈴木伝三郎さん、落合「最上紅花」若菜を広める会の皆さん

       知事、農林水産部園芸農業推進課長 村山総合支庁産業経済部長ほか

訪問の概要

 「落合『最上紅花』若菜を広める会」は、紅花の優れた健康食としての効用に着目し、その普及とともに耕作放棄地の解消や後継者育成にもつなげたいと地域の生産者仲間で設立された会です。紅花の加工から販売までを障がい者福祉施設に委託するなど連携しながら、取組みを進めています。 

平成29年度知事のほのぼの訪問(第2回)の概要(平成29年5月15日開催)

開催日時等

【とき】   平成29年5月15日(月)12時~13時

【ところ】  寒河江市六供町公民館

【訪問先】 ふるさと寒河江そば工房

【出席者】 ふるさと寒河江そば工房 会長 鈴木俊一郎さん、ふるさと寒河江そば工房の皆さん

       寒河江市長、JAさがえ西村山

       知事、村山総合支庁西村山地域振興局長ほか

訪問の概要

 「ふるさと寒河江そば工房」は、平成6年から寒河江市で観光客や地元の団体などにそば打ち体験の指導をしている団体です。全国の素人そば打ち愛好団体や自治体で組織する「全国麺類文化地域間交流推進協議会」(以下「全麺協」)に加盟し、平成9年からは、「やまがた素人そば打ち名人大会」を開催し、他県と交流しながら山形のそばを発信し続けています。活動や他県との交流の中から課題に思っていることなどについて、自慢の手打ちそばをいただきながら、懇談しました。 

平成29年度知事のほのぼの訪問(第1回)の概要(平成29年5月9日開催)

開催日時等

【とき】   平成29年5月9日(火)15時~15時30分

【ところ】  金山町下野明公民館

【訪問先】 下野明地区明日を語るお茶の会(しものみょうちくあすをかたるおちゃのかい)

【出席者】 下野明地区明日を語るお茶の会 事務局 柴田幸雄さんほか下野明地区の60歳以上の会員の皆さん

       金山町長

       知事、最上総合支庁長ほか

訪問の概要

 「下野明地区明日を語るお茶の会」は、金山町下野明地区の60歳以上の方がお互いの親睦・融和を図ることを目的に、平成20年頃から「お茶飲み会」として活動を続けて

いる団体です。事務局の柴田幸雄さんを中心に、毎月8の日を定例会として、地元いいとこ探しの旅や健康講座、地域の子供たちとの交流、芸術鑑賞など様々な企画があり、地区内の高齢者の楽しみのひとつになっています。

金山町で元気に活動する団体「下野明地区明日を語るお茶の会」を訪問し、日頃の活動の様子などお話をうかがいました。