ホーム > 試験等情報 > 資格試験 > よくある質問 > 統計調査員になるには

統計調査員になるには

  統計調査員とは、国や県が統計調査を行う場合に家庭や事業所などを訪問し、調査票の説明・配布・記入依頼・回収などをしていただく方です。調査票に正しく記入していただくことが統計の正確性につながることから、調査員は統計調査の中で重要な部分を受け持っています。
  調査員は調査の実施ごとに任命される非常勤の公務員であり、調査活動中に万が一事故に遭った場合には、公務災害補償が適用されます。

 県や市町村では、調査員の仕事を希望される方をあらかじめ登録し、調査がある際に委託します。様々な調査があり、それぞれ業務内容や方法が異なりますので、調査員の登録や採用等について、詳しくは市町村の統計担当課にお問い合わせください。

  総務省ホームページ:http://www.soumu.go.jp/toukei_toukatsu/index/seido/2-7.html

  ●統計企画課 電話 023-630-2183

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報